奈良学園前のテーブルコーディネートと季節の料理の教室


by rabi-u

山積みの差し入れ

皆様がいろいろお持ちくださり
食後の別腹は豪華なものとなりました。
a0125981_19573346.jpg
Fさんから福島のくるみ餅
Mさんから博多の筑紫餅
Nさんから京都の阿闍梨餅
Tさんから長岡京の筍最中
いづれもとても美味しいお饅頭
a0125981_20041317.jpg
始めていただく筍最中と筑紫餅
筍最中の中には大きな筍の甘煮が入っていて、これは真似してみたいとゆっくりゆっくりかみしめて
筑紫餅も然り

くるみ餅や阿闍梨餅は何度いただいても嬉しいお饅頭

かくして私の昼食は数々のお饅頭
せめてビタミンCぐらいはと、お抹茶で

Fさん、Mさん、Nさん、Tさん美味しい差し入れをありがとうございました。
そしてもうひと方のMさんからは沢山の淡路島の玉ねぎ、
今のレシピの中のすりおろして使う玉ねぎにぴったり、早速使わせていただきます。ありがとうございました。

6月13日(火曜日)から16日(木曜日)までさんさん山城のカフェルームで展示するテーブル
皆さん宿題をしっかりとこなされ、とても素敵なテーブルが出来上がり
嬉しいことです。
素晴らしいセンスをお持ちの方々に教室にご参加いただき、ほんとに私は恵まれているとつくづく思い、感謝、感謝です。
そして、安心して、今回も、学園南地区の集会室の展示の時のように部屋全体をコーディネートすることに全力を注げます。

どうぞ皆さま、さんさん山城は聴覚障害者の就労支援施設ですが、
4月からコミュニティカフェをオープンされ、6月からはランチも提供されるそうです。
クッキングアトリエの生徒の素晴らしいテーブルコーディネート展で目の保養をしていただき、
さんさん山城のランチでおなかも一杯にしてくださいませ。


今日も美味しくできました。
a0125981_20313206.jpg





by rabi-u | 2017-05-17 20:49 | 教室