人気ブログランキング |

奈良学園前のテーブルコーディネートと季節の料理の教室


by rabi-u

紅葉と喪中はがき

きれいに紅葉していた木々も残り少ない葉数となってきました。
毎日台所で食事の用意をしながら眺めている風景です。
山が好き、季節の移ろいを山々の中から見るのが好きです。
a0125981_19532882.jpg

教室もクリスマスですが、自宅もクリスマスです。
教室はブルー系のシンプルなセッティング、自宅は赤で少し元気を出しながら落ち着けるセッティング、赤いコップには紅茶、コーヒーがもう一つしっくりしなくてーー今、赤いコップに似合うおいしい飲み物を考慮中
a0125981_19595997.jpg

教室から自宅に帰り、ポストをのぞいたら喪中はがきが2枚。
もうそんな季節となったのですね。
一枚は東京在住のTさんから、ご主人様が旅立たれ、「もう何もやることがなくなったのよーー」と電話でーー
そうです、とても仲の良いご夫妻でした。ご主人様のご希望で最後まで自宅でご看病されたとのこと本当にお疲れ様でした。しばらくゆっくりとご主人様の思いでを抱きしめてお過ごしくださいね。
紅葉を見ながら、「落花枯凋の風紀、時に万象を包む」の言葉を口にーー
私、上京します。お悔みに
ご主人様の思いで話で思いっきり涙を流しましょう。そして少しづつ明日に向かって歩きましようね。
by rabi-u | 2011-11-20 20:26 | 日々のこと