奈良学園前のテーブルコーディネートと季節の料理の教室


by rabi-u

こでまり&藤の花

こでまりの美しいころですね。
槻の家にも植えているこでまり
豪華に咲いていて
欲張ってたくさん持ち帰り玄関に活けたら
a0125981_21190268.jpg
とても豪華になりました。

ハハがお世話になっているところにも届けたら
モッコウバラをいただき
オレンジのバラも加え、素敵な玄関となりました。

朝一番にサさっと済ませようと
気軽に出かけたお墓掃除
一つくらいのタンポポは、一つくらいのシダはと
残しておいたのが大間違い
ふわりと飛ぶ種、それよりもふわりと舞う胞子
そこいらじゅうにタンポポとシダが生い茂り
a0125981_21293934.jpg
朝からお墓でタンポポとシダを相手に大格闘
タンポポもシダも小さな芽のうちに摘み取ると楽なのだけど~~

何事も必要のないものは小さな芽のうちに摘み取るのが一番ですね。

そんなこんなでバタバタしながらハハのところに
ハハはいつものように、よう来てくれた。と、とても喜んで~~
とりとめのない話をするのだけれど
いつまでこんな会話ができるかしら?と思うと
ちょっぴり寂しさがこみあげてくる。
だけど笑顔笑顔、笑って笑って
帰りはハハが食事をしているときに、気づかれないように抜け出て~~


ハハとさよならして立ち寄った総社宮
a0125981_21525981.jpg
a0125981_21371044.jpg
藤の花はまだ三分咲き

住まいのある奈良の春日大社の藤の花もきれい
生まれ育った総社の総社宮の藤の花もきれい
そして生まれた家にあった、父が丹精込めた藤の花もきれいだった
こちらは、父の葬儀の時、葬儀社の車がぶつかり
古木だった藤は半分しか生き延びれなかったけど

藤の花、これからしばらく楽しめますね。


by rabi-u | 2018-04-28 21:55 | 日々のこと