奈良学園前のテーブルコーディネートと季節の料理の教室


by rabi-u

カテゴリ:頂き物( 123 )

万願寺唐辛子

今朝、Mさんに万願寺唐辛子のおすそ分けをいただきました。
a0125981_19112913.jpg
レッスンの
a0125981_19252863.jpg
後のお昼ご飯はサンドイッチ
なので夕食に万願寺をいただくことに

万願寺は甘くて柔らかい、
半分をてんぷらにして、天丼にーー
a0125981_19170571.jpg
残りの半分はさっとゆでてもろみみそと合わせていただくつもりだったけれど
先日作った味噌漬けを食べてみたら
人参も、胡瓜も、青チソもとてもおいしく漬かっていて
a0125981_19201797.jpg
そうだ万願寺もつけてみよう、と
a0125981_19213928.jpg
万願寺と胡瓜をまた味噌漬けに
人参の食べごろは長いけど、万願寺はいつ頃がおいしいかしら?

そんなこんなでいろいろ楽しんでいます。Mさんおすそ分けをありがとうございました。







by rabi-u | 2017-07-10 19:27 | 頂き物
朝一番に、取り立ての南高梅をYさんが持ってきてくださいました。
よく熟れた梅、良い香りのする梅
a0125981_18313796.jpg
よく熟れた梅をそのまま食べるのが好き。
お腹を壊すと言われているけれどーー
甘くてあんずのよう。

梅干し用に傷のない梅を
塩加減は今年は8%にしてみました。
a0125981_18353823.jpg
傷のある梅はジュースとジャムに
毎年同じ配合にすればよいものを、全く違う配合で3種類作ってみました。
甘いの、酸っぱいの、さわやかなの、と、出来上がりました。
私のお好みはもちろんさわやかな物
少しピンクがかって、きれいです。
a0125981_18422826.jpg
ジャムは3種類とも一緒にして
煮詰める作業を少しにして、柔らかい梅ジャムです。
a0125981_18452518.jpg
梅ジャムにはびっくりするほどの砂糖。
だけど、酸っぱい。

梅に触れ合う。梅雨の季節の一コマ。





by rabi-u | 2017-06-24 19:06 | 頂き物
今日は午後から写真撮り
Nさんが差し入れてくださった
いざさの穴子棒寿司
a0125981_18201378.jpeg
夕食に、うすにごり、しのみねと共に
1日の終わりは、美味しい物となりました。
Nさんありがとうございました。

by rabi-u | 2016-10-16 18:15 | 頂き物

京田辺のIさんから、今年も筍が届きました。
a0125981_14014999.jpg
10数年前に京田辺の公民館で行われるかがやきグループの調理実習に
講師として招いて下さったIさんと
以後、ずっとお付き合い。
毎年、筍の季節に先駆けて
堀りたての筍を頂きます。
とても柔らかくて美味しい筍です。

10数年前に幼稚園前だったお孫さんも
もう高校生。
そして寮生活を送られるお便り
お母様亡きあと、ずっとずっとおばあちゃまと、とても仲良く
筍のようにすくすくと育っていらっしゃったお孫さん
お互いに寂しい思いをなさることでしょう。
旅立ちの春ですね。

Iさん筍ありがとうございました。


by rabi-u | 2016-03-30 14:12 | 頂き物

リンゴ

朝夕はずいぶんと冷え込んできましたね。
ウーが膝をめがけてまっしぐら、
昨晩はウーのためにミニ炬燵を出しました。
それでもやっぱり膝が良いと、じっと座るのを今か今かと狙っています。

Iさんからリンゴが届きました。
a0125981_20382332.jpg
久しぶりに長野の実家に帰省され、ご両親様はもうすでに他界されていらっしゃるので
お友達の所で泊まっていらっしゃり
ゆっくりおしゃべり出来、とっても楽しかったご様子。
幼馴染って良いですね。

薬がほとんどかかっていないリンゴ、嬉しいです。
そして、リンゴって寒い季節に食べるのが一番美味しいですね。

私の郷里の岡山も果物が豊富だけれど、リンゴの木はあまり見かけなくて
長野はリンゴも桃も、と、果物が豊富ですね。
そして、寒い地方なので、保存食も美味しいですね。
Iさんのお母様がご存命の頃いただいた、手作りのカリカリ梅の美味しかったこと
お漬物の美味しかったこと。
お茶請けにもお漬物を出される。とお聞きし、
ゆったり、ほっこりとされる様子が目に浮かぶようでした。
Iさんリンゴをありがとうございました。




by rabi-u | 2015-10-26 21:01 | 頂き物

つりがね饅頭

今日は珍しく2度目の更新です。

午後からクーラーの効いた部屋から出られない時間を過ごしていたら
Mご夫妻から美味しいものときれいなものが届きました。
a0125981_20210841.jpg
和歌山のお墓詣りに行っていらっしゃったMご夫妻、
暑い中、遠出をされてお疲れの帰り道に、わざわざお届けくださいました。

つりがね饅頭
もちろん、
安珍清姫の物語で有名な道成寺の釣鐘を模したもの
ずっしりと重いお饅頭
きっと餡が沢山入っているのですね。
豆大好き、小豆大好き、そして餡がもっと好き。
つりがね饅頭美味しそう。

もう一つの美味しいものは、
こちらはロックの焼酎に合う物
なんば焼き。大きな大きな、しっかり、ずっしりの蒲鉾。
夕食のメニューは決まりです。

合わせたご飯は、焼きにぎり
暑くて、ご飯もすぐに傷む。
炊いた時にはそのまま食べるけれど、
残りは、梅を入れておにぎりにーー
(冷凍するのも、冷蔵庫に入れるのもあまり好きではなくて)
そして毎回変わった焼きおにぎりに
今日は味噌!!
a0125981_20414088.jpg

でもでも、ロックの焼酎も、梅焼きも、味噌焼きおにぎりも、美味しすぎて、
夏太りです。

そして、きれいなものは、風船唐綿と花ナス
朝、仏様、神様のお花が何もなくて、
庭の手入れの折に切り取ったアジサイの葉だけでごめんなさいと
許してもらっていた花筒に
早速風船唐綿と、花ナスを
a0125981_20452974.jpg
とても華やかになりました。
お盆ですものね。ご先祖様も喜んでくださっていることでしょう。

Mご夫妻様、お疲れの所、わざわざお届けいただきありがとうございました。








by rabi-u | 2015-08-02 20:48 | 頂き物

ノーベル賞メダルチョコ

今日ご参加のDさん
スエーデンに行かれ、ストックホルムで、
ノーベル賞を受賞された方々の晩さん会に提供された料理と同じ物を
同じ器で召し上がっていらっしゃり
そしてお土産に
ノーベル賞受賞者に配られるメダルチョコとそっくりなメダルチョコをおみやげにお持ちくださいました。
a0125981_20313260.jpg
もう一つのお土産はタラコのソース、チューブ入り、ともに珍しいお土産

写真を見せていただきながらのお話で、同行させていただいているようでした。
居ながらにして、珍しいお話やお土産がいただけることはとても嬉しいことですね。
Dさんありがとうございました。

by rabi-u | 2015-07-27 20:45 | 頂き物

真だけ

湯がきたての真竹をYさんがお持ちくださいました。
a0125981_17363775.jpg
真竹の食感が好きです。
ゆでたてを手を掛けないで、スライスして、お刺身風にしていただくのが好き。
合わせる物はなぜだかビール。

真竹をいただくころは梅雨本番
たっぷりの水を吸って野山はうるおい、真竹のスッーと伸びる様
田に稲苗のそよぐ様が目に浮かびます。

梅雨の季節も楽しいですね。



by rabi-u | 2015-06-08 17:53 | 頂き物
今日ご参加のYさん、
毎年、布草履を作ってプレゼントしてくださいます。
a0125981_18414321.jpg
暑がりの私は
この布草履のおかげで夏の暑い日々を快適に過ごさせていただき、
洗濯機で洗え、拭き掃除もさぼれ、健康にも良くて重宝です。
Yさんありがとうございました。


by rabi-u | 2015-06-05 18:44 | 頂き物

嬉しい事

今日ご参加の2人のMさん(お母様とお嬢様)とTさんから
素敵な誕生日のお祝いをいただきました。
可愛い鳥の入ったキャッシュキットソンのプレートセット
a0125981_20195436.jpg
教室で使えるように6枚セットでーー
こんなにかわいい器をセットでいただけるなんて
嬉しい!!
持っているキャシュの器と合わせて、セッティングができるし
別の器と合わせて使っても楽しいセッティングができるし
セッティングの夢がどんどん広がって
楽しい!!
器に加え、嬉しさも、楽しさもプレゼントしていただき本当にありがとうございます。
昨年頂いたロザンナの器を
a0125981_20312270.jpg
テーブルに載せようと思っていたところです。
ロザンナにするかキャッシュにするか嬉しい悩み
本当に私は果報者

二人のMさん、Tさん素敵な誕生日のお祝いの品、ありがとうございました。

そして、またTさんは、手作りのきれいなポーチも
a0125981_20390438.jpg
Mさんも珍しくてきれいな乾燥菊
Nさんから柔らかくて甘い葱を
a0125981_20453052.jpg

早速夕食に、ネギはサッと焼いて、乾燥菊は戻して塩豆腐に載せオリーブ油をかけて
早速いただきました。
a0125981_20481797.jpg
とても美味しい夕食となりました。
一瞬、Nさんにいただいた濁り酒も、と思ったけれど
もったいない。
しばらく神棚にお供え。

Mさん、Tさん、Nさん、きれいなもの、美味しいものをありがとうございました。

今日も沢山の嬉しいことをいただきました。
何時か、私も嬉しいことをお返しできる日がありますようにーー

by rabi-u | 2014-12-10 21:00 | 頂き物