奈良学園前のテーブルコーディネートと季節の料理の教室


by rabi-u

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

朝陽と月と猫

夜明けがだんだんと遅くなってきました。
早起きが大の苦手
早起きをするとめまいで倒れることたびたび
そんな私が徐々に早起きに慣れてきました。
今は起きた時にはまだ真っ暗です。
徐々に明るくなる空を楽しみながらの朝食、これまた楽しいです。
a0125981_2133222.jpg

午後から郡山城ホールで行われた松本真理子さんのマリンバコンサートにお友達をお誘いしていってきました。
マリンバの演奏、舞台照明、舞台衣装どれもこれも素敵でした。
いつもながら松本真理子先生のバイタリティには刺激をいただきます。
今日もありがとうございました。
家に飛んで帰って我が家のウサギ(ウー)という名の猫を病院に連れてゆきました。
午後出かける前にウーの歩く後姿を何気なくとみると
穴が2つ?
近寄ってみるとぱっくりと大きく開いた穴!!
ご免!!ちょっと待っててね。すぐ帰ってくるからね。とーー
お医者様のお話では野良猫にかまれた跡が化膿して皮が破れて穴が開いているということで、
まあ大きな病気でなくてよかった。と胸をなでおろしました。
a0125981_21172133.jpg

by rabi-u | 2011-11-23 21:21 | 日々のこと

紅葉と喪中はがき

きれいに紅葉していた木々も残り少ない葉数となってきました。
毎日台所で食事の用意をしながら眺めている風景です。
山が好き、季節の移ろいを山々の中から見るのが好きです。
a0125981_19532882.jpg

教室もクリスマスですが、自宅もクリスマスです。
教室はブルー系のシンプルなセッティング、自宅は赤で少し元気を出しながら落ち着けるセッティング、赤いコップには紅茶、コーヒーがもう一つしっくりしなくてーー今、赤いコップに似合うおいしい飲み物を考慮中
a0125981_19595997.jpg

教室から自宅に帰り、ポストをのぞいたら喪中はがきが2枚。
もうそんな季節となったのですね。
一枚は東京在住のTさんから、ご主人様が旅立たれ、「もう何もやることがなくなったのよーー」と電話でーー
そうです、とても仲の良いご夫妻でした。ご主人様のご希望で最後まで自宅でご看病されたとのこと本当にお疲れ様でした。しばらくゆっくりとご主人様の思いでを抱きしめてお過ごしくださいね。
紅葉を見ながら、「落花枯凋の風紀、時に万象を包む」の言葉を口にーー
私、上京します。お悔みに
ご主人様の思いで話で思いっきり涙を流しましょう。そして少しづつ明日に向かって歩きましようね。
by rabi-u | 2011-11-20 20:26 | 日々のこと

冬虫夏草

お土産をいただきました。
教室にお越しの方々は皆様それぞれに魅力的!!
一か月に一度の出会いの機会を心待ちに!!
その中でも今日お越しのOさんは格別です。
お越しくださるごとに新しい知識をお披露目くださいます。
そのQさん、中国の秘境を旅していらっしゃり
冬虫夏草のドリンクをお土産にお持ちくださいました。
お恥ずかしいことに私は全く冬虫夏草の知識を持っていなくてOさんの説明を受け、
やっと理解ができ、ご参加の皆様と早速味見をしました。
良い香りがしてほんのり甘くて飲みやすく、一回に10ccずつ暗いかが適量だそうですが、
飲みすぎないかと心配です。
a0125981_1833424.jpg

Oさん、珍しくて、高価な品をありがとうございました。
レッスン後、12月4日から8日まで大阪ガスのショールーム(デェリパ奈良)に出展する作品の打ち合わせをしました。
a0125981_18484687.jpg

まだ未完成ですがIさんの作品です。
6人と私、7台のクリスマスのテーブルをぜひ見にきてくださいね。お待ちしています。
by rabi-u | 2011-11-17 18:53 | 頂き物

煮物

朝、夕はずいぶんと寒くなりましたね。
12日の土曜日にはずいぶんとたくさんのおでんを作りました。
卵だけでも200個ゆでて殻むきをしました。
美味しいおいしいおでんが出来上がり13日の日曜日の男の手料理のバザーで
あっという間に完売です。
大勢の方が私のところに「おいしかった」と言ってきてくださいました。
私はただ大体の分量、大なべが5個もなのでお玉で醤油、砂糖、酒、みりん、塩を適当に入れただけ。
大量のいろいろな種類の材料がそれぞれの良さを出しながら混ざりあい、そこに男の手料理のメンバーの心意気が加わり特別なおいしさになったのだと思います。
男の手料理の参加者の皆様大変お疲れ様でした。
ビール片手に崩れた材料のおでんをつまみながらの一日はとても楽しかった。
楽しいひと時をありがとうございました。
a0125981_19303568.jpg

片づけたその足でみやけ(旧鴻池邸表屋)で行われるお試しのランチのテーブルセッティングに走りました。
a0125981_19343241.jpg

旧鴻池邸の立派なお屋敷、三宅さんは製餡会社を経営されていらっしゃるので餡のおいしさは抜群です。フルーツ大福もさることながらおはぎは目からうろこでした。
実をいうと私はおはぎ系が少し苦手、でもみやけさんでいただいたおはぎはおいしくてこんなおいしいおはぎもあるんだーと嬉しくなりました。
セッティングはその立派なお屋敷を生かしながら若い方にも気軽に入っていただけるようにとパスタランチ用のものです。
教室と違い給仕するスタッフの方の動きやすいようにまたシェフの方の盛り付けやすいようになどで 
考えていたマットや花が邪魔になるなどで楽しいセッティングができなかったのが少し残念です。
でも良い勉強をさせていただきました。
いくつになっても挑戦、勉強は必要ですね。
みやけさん、良い機会を与えていただきありがとうございました。
そんなこんなで先週から一週間程ほとんど家で食事ができず、今日久しぶりに自分のために煮物を作りました。
昨日Oさんから頂いた菊芋と義兄の所から届いた大根とナスに魚の子を炊き合わせ、おいしくできました。Oさんありがとうございました。ご主人様によろしくね。お義兄さんありがとう。
もちろん春鹿のおいしいお酒といただきます。
a0125981_19411326.jpg

ゆっくりできたのは久しぶり!!
ゆっくりするつて良いですね。反省も希望も見えてーー
明日からまた頑張ろう!!
by rabi-u | 2011-11-16 19:47 | 日々のこと

お酒

昨晩、Sさんからのお招きで心地よい時間を過ごしました。
奈良、学園前の祥楽さんで春鹿の桜井さんのお酒についての説明を受けながら、ときめきで乾杯し、大吟醸に至るまで5種類のお酒をゆっくりとおいしいRAHOTSUさんの食事をいただきながら、耳には本多マキさんのライブ、目には垣本さんの癒しの行燈をという具合でとても楽しい時間を過ごしました。
帰りには大仏饅頭をとてもきれいな箱に入れてお土産にくださいました。
a0125981_2094092.jpg

今日仕事の後の楽しみにおいしくいただきました。
Sさんほんとにありがとうございました。
教室はクリスマス。
料理もご覧ください。
a0125981_20105529.jpg

10月もボランティア団体での行事であわただしい日々をすごしました。
11月も肥後橋の男の手料理のバザー、みやけ(旧鴻池邸表屋)のセッティング、田舎(別荘?)の改築改装、奈良リビングでのレッスンと教室の合間を縫っての行事がメジロ押しです。
11月12月は毎年盆と暮が一緒に来たと思えるほどの忙しさです。
心を亡くさないように過ごさなければーー
by rabi-u | 2011-11-04 20:12 | 日々のこと